311日(日)「カーリットの森の小さな春を見つけよう!」をテーマに観察会を行いました。

当初の予想を超える参加者があり、急遽、植物、野鳥、昆虫などの3グループに分かれて散策することにしました。出発前に軽い準備体操(鈴木さん)をしてから出発しました。コースは、ハンズゴルフ場わきから降りて、仏向のアメニティを通り、「程ヶ谷里山」へのコースという1㎞ほどの短いコースをゆっくり回りました。

特に今年は、この日まだ遅れていた春と季節のずれの中で、予想していた動植物には出会うことが出来ませんでした。事前にカーリットの森の周辺で見られる野鳥の写真(福井さん提供)を用意しました。

野鳥グループでは、渡りの野鳥はすでに去ってしまい、一方でまだやってこないという「端境期」にあたっていました。アオジなど少数の種類しか見られませんでした。里山ではフクロウにも触れました。

植物グループでは、ヒメオドリコソウ、オオイヌノフグリ、タチツボスミレ、キブシなど観察しました。里山では、ウグイスカグラの花などを観察しました。里山で枯葉をまとったままの不思議なヤマコウバシの木を観察しました。

虫(動物)グループでは、木などにいる甲虫などをネットに落とすビーティング法で試みましたがなかなか採集できませんでした。やっとカゲロウの1種が捕えることができました。越冬中の(ニホン)トカゲ、ハクビシンのフン、アライグマの食害とも考えられる砕かれたカワニナなどと出合いながら歩きました。里山に着いてから朽木で越冬中のキイロスズメバチやコガタスズメバチの女王バチやカブトムシの幼虫を観察することができました。

参加者は「カーリットの森」が身近にあり、森のある環境の素晴らしさを感じることができたようです。また、早春の観察会の難しさも感じました。

この日の参加者は34名(会員18名子ども2名含む、会員外16名)で関心の高さがうかがえました。

2017/10/28(日)のイベントは無事終了しました

タウンニュースにも掲載されました。

https://www.townnews.co.jp/0115/2017/11/09/406281.html



2017/5/28(日)のイベントは無事終了しました


2017/5/28(日)のイベントのご案内です


2016/11/6(日)のイベントは無事終了しました


2016/11/6(日)のイベントのご案内です


2016/5/22のイベントは無事終了しました


2016/5/22のイベントのご案内です

 

 

 


2015/11/14のイベントは雨のため中止でした


2015/11/14のイベントのご案内です


2015/07/26のイベントは無事終了しました

 

7月26日 晴れ 30度

参加者 青木、伊藤、親子連れを含むレンジャーズのご一同、小野寺母子3名、

中村(雅)、中村(み)、福与、藤村、綾部

 

親子レンジャーズの皆さんが参加された日曜日の里山は快晴の猛暑日となりました。それでも市街地とは異なり、木陰で風に吹かれると涼しさを感じることができました。

準備運動をし、こまめに水分を補給し、体調に気を配りながらの手入れ作業となりました。レンジャーズの皆さんは東側の斜面、スタッフは広場周辺の下草刈りなどのほか下の広場から上の広場まで枕木を運び上げる作業を行いました。

ガビチョウ・コジュケイの声が聞こえ、アオスジアゲハ、ヒカゲチョウ、カラスアゲハ、タマムシが飛んでいました。コナラの樹液にはクワガタムシ、カブトムシなどの甲虫類が来ていて、参加した子供たちを楽しませました。その付近ではフクロウに腹部を食べられたカブトムシの残骸が見られました。



2015/05/31のイベントは無事終了しました


イベントのお知らせ 2015/5/4

生きもののつながりを見つけよう

 

 

 「カーリットの森」の主役である生きものたちがほぼ出そろう頃です。

木々の葉は太陽の光を求めて濃い緑に茂り、その半数はすでに花を咲かせました。また、野鳥たちは子育てやエサを求めてさえずり飛び交っています。チョウやトンボやハチも盛んに動き回っています。そしてホタルの羽化も始まっています。

初夏の緑と生きものの息吹を感じながらのんびり歩いてみませんか。

 今回は、虫を中心に生きものたちがどのようにつながっているのか見つけようではありませんか。虫は小さくて、気味悪いとか見るだけでかゆくなるとか嫌われ者ですが、地球では人間より大先輩です。

親子での参加も大歓迎です。 

日 時       平成27年 5月31日(日)<雨天延期6月7日(日)>

     集合 9時15分 解散11時45分(ハンズゴルフ裏の里山)

集合場所     県公社住宅前バス停(和田町から相鉄バス) 

持ち物        軍手、タオル、水、小さめのポリ袋(小さな虫かご)

                動きやすい服装(長袖、長ズボン) *カメラ、虫網

参加費        300円(小学生以上) 家族500(親子で参加)

  

*参加申し込み問い合わせ カーリットの森を守る市民の会・中村

 045-351-1349(FAX)、080-3488-6697(携帯)

 ┏━━┓

 ┃ 参加代表者  氏名             (他   名)

 ┣

   連絡先   電話(住所)                

 ┗━┻━┛

2013/4/28 春のイベント

今日は年2回行っているイベントの日でした。横浜市への働きかけでようやく整備されたたちばなの丘公園を皆で散策しました。蛍が出る沢(小川)でカワニナを探しているとキイロスズメバチが1匹飛んでいました。蜂に好かれるというAさんにご挨拶に来たのでしょうか?でもすぐに離れて行ったので目的は別のことだったのでしょうか? そう、水のみです。

1週間順延しましたが、素晴らしい天気に恵まれ40名の参加者。春の雑木林と原っぱと里山で採集した野草を味わいました。春の香りをたっぷり体で受け止めることができました。